未分類

正社員になる夢

正社員になることが夢のはずだった

現在、外引きこもりニートを謳っていますが、その前は、血眼になって正社員になれる仕事を探していました。

正社員になりたいんです!とエージェントに意気込んで言っていたのがかなり昔のように感じられるけど、つい最近のことです。

 

正社員になれる紹介予定派遣の仕事に受かり、働きだして1ヶ月経としている時に、エージェントの担当者から、明日ミーティングさせて頂きます!と言う謎の通告があって、、なんか怪しいと思って、

『なんのミーティングですか?』

『今それをお伝えすることはできかねまして....』

何度か担当者と執念のやり取りをした後、

 

『実は、、、正社員雇用を見送らせて頂きたいと先方の企業から連絡がありまして。。』

と一番恐れていた本当のことを言ってもらえました。

 

その瞬間自分がいかに社会不適合者であるか絶望した時の感覚は、昨日起きたことかのように覚えてます。

あれだけいろんな部署に引き継ぎの挨拶をしてまわって、歓迎会もしてもらって、恐らくクビになったのは、会社中に知れ渡るだろうて考えると、顔が蒼白になりました。

 

でもこのままでは仕事ヤバいっていうのは分かっていました

そろそろ1ヶ月経つのに、仕事全然覚えれてないし、なんか全てに拒絶反応を起こしていて、会社の人も、心配そうにしていて、大丈夫?疲れてない?て心配そうに聞いてくれてたのはよく覚えてます。

 

契約が切られたというショックをさし置いて、冷静に振り返ってみて、その仕事に全く興味がありませんでした。

発達障害のようになっているのか、自分でもよくわかりません。。

恐らく両方あるのだと思います。

 

正社員になるのは自分の欲求ではなかった

契約切られた後に、本当に自分は正社員になることを切望していたのか冷静に考えてみました。ずっと派遣かアルバイトとかしかしたことないから、正社員になりたかったわけではなくて、正社員になれば正式に組織の一員として認められて、家族みたいに自分の居場所ができるって思いました

 

でも自分の本当の欲求は、幼児願望を満たせる自分の居場所が欲しいんだと思います

自分が小さい時から、居場所がなかったから、大人になっていい歳になっても、居場所を求めて彷徨い続けてるんだなと思います

 

向こうは、大人の女性だと思って採用したけど、中身はまだ3歳

3歳の子供に、組織で働くことは当たり前に無理ですよね

だって3歳だから、自分の欲求で頭いっぱいだから

 

もし私の精神年齢が幼いままなら、自分の幼児願望を無理矢理ないことのように振る舞うのではなくて、幼児願望の欲求を満たす以外に大人になる方法は恐らくないです

 

でもその欲求を会社や組織の中で出すと、もちろん居場所はなくなりますよね。。

でも、幼児願望や欲求は残ったまま。。

 

だから、欲求を満たせる場所を作りたいんです。

それは、一時的に代わりのものを満たせる場所ではなくて、根本的に癒しにつながるような場所、セラピーできるような場所、自分が欲しいんです

でも具体的にどういう場所なのかはまだすごくふわふわしています

 

 

  • この記事を書いた人
捻くれうさぎ

捻くれうさぎ

-未分類